• HOME
  • 最新記事
  • サブスクリプション
  • 「サブスク」が最近注目されているのをご存知でしょうか?「サブスクリプション」とは何?また、レンタルとの違いやおすすめのサービスもご紹介

「サブスク」が最近注目されているのをご存知でしょうか?「サブスクリプション」とは何?また、レンタルとの違いやおすすめのサービスもご紹介

Q.サブスクリプションって要はレンタルサービスと同じ意味じゃないの?

A.レンタルは、「特定の商品・サービス」に対して代金を支払いますが、サブスクリプションとは「一定期間貸し出す」事に代金を支払います。

「サブスク」が最近注目されているのをご存知でしょうか。「サブスク」とは、「サブスクリプション」を略した言葉で商品やサービスを購入するのではなく、利用したい期間決め、月々の利用代金支払う事で、その期間サービスや商品を利用できるサービスです。一般的には「定額制」のサービスの事を指します。トヨタ自動車は「購入はもはや古いのでは?」とCMで、車のサブスクリプションを提案していますね。私達の生活が豊かになる新しいサービスと言われており、広告業界では、デザインソフトの会社「Adobe」のAdobe Creative Cloudは、おなじみのPhotoshopやIllustratorから新世代ツールなどデスクトップ/モバイルアプリをはじめ、WebサイトはDreamweaver、さらに、Webから映画まで魅力的な動画制作にはPremiereなど定額でしかもお値打ちに利用できます。活用方法によっては、今まで手を出しにくかったサービスが手軽に受けられたり、日々の出費を抑える事も可能です。
そこで今回は、注目度アップのサブスクリプションのメリットから活用方法までまとめてみました。

例えば、デザインソフトの会社「Adobe」サブスクリプション場合、その期間中に新しいソフトにバージョンアップしても追加料金することなく利用する事も可能です。また、レンタルの場合は、特定のソフトを「一定期間」利用して終わりで、バージョンアップなど付加価値はありません。

借りること自体は変わりないですが、サブスクリプションでは、より生活に根付く形で利用でき、サービスの質も高い傾向にあります。

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。